エストニアの要人さんは20代。

▼昨日の日経新聞に『小回り国家エストニア』という記事があった。 エストニアは政府がIT化を推進しているという記事なのだが、その中に出てくる登場人物の若さが印象的だった。 たとえば、 国内IT最大手ウェブメディア最高経営責任者のアラマエさん28歳 内閣官房情報担当顧問のハンソン29歳 など。 ▼そういえば明治維新の主役たちはほとんどが20〜30代前半だ。 20代は修行を積む、というのも悪くないと思うが、大いなる成果を残すのが20代という世界や時代もあるんだなということを知っておくのは、大事だと思う。 スポーツとかもそうですね。