今風の商売の入り口

長男がPCパーツのジャンク品を仕入れるべくハードオフの各店舗を巡っていて僕が待機時間に退屈している話を先日書きました。そこでジャンク品として仕入れたキーボードを彼が少しいじくったら使えるようになって、次なるパーツを買うための軍資金にしたいと言うのでメルカリで売ってみたら、今日売れました。売れるまでにもテキストを修正したり写真を変えたり、色々試行錯誤があったのですが、これはなかなか良い商売のトレーニングになるのかもしれません。これが教育的に良いことなのかどうか全く分かりませんが、まぁ総じて楽しいし先が読めず面白いので、暫くそのまま泳がし、泳いでみようと思います