ARIGATO

ウガンダには引き続き縁があり、ここ数年は行けていませんが事業投資は継続的に行っています。最近はARIGATOという名前の会社を立ち上げ、小さなスーパーその名もARIGATO STOREを近々オープン予定です。うまくいけばどんどん拡張していけることを踏まえて組み立てているので、いずれ皆さんがアフリカに行く時には色んな場所でARIGATOの文字を目にする、、、そんな景色をイメージしています。 ありがとう/ARIGATOは僕の一番好きな言葉のひとつで、これはただの謝意を示す言葉ではなく、有り難いことでありある種の奇跡のような意味を包含しているのだと思います。美味しい食事やちょっとした会話、もしくはただそこにいてくれるだけでも、それは奇跡であり有り難いこと、だからこそのありがとうなのですよね。 僕ができるのは日本からの後方支援なので、週に一度短時間の打ち合わせとチャットでのやり取りなのですが、先日は現地で動き回ってくれているマネージャーが自ら”doumo arigatou”とチャットで送ってきてくれて、とても強く印象に残りました。こういう風に仲間内で半分冗談・半分本気で一番大事にしているフレーズが出てくることは大切で、ARIGATO STORE、ひょっとすればひょっとするかもしれません。 SOW EXPERIENCEも絶賛求人ですが、ウガンダで働きたい日本人も同じく絶賛募集中ですので、ご興味ある方はぜひご連絡ください