予約人数

先日、僕がホストとなる会食にて1名欠員が出てしまいました。予約は6人。参加者は5人。お店の方が、食材の用意もあり人数変更はできないので、食事は人数分お出しして代金も予約人数分をいただきますと冒頭に伝えてきたので、はい分かりましたと納得していました。のですが、同席されてた人生の大先輩の方からは「これはおかしい。そんなのほいほい納得したらあかんで」と大いに突っ込まれました。さて、何が正解なのでしょう。確かに自分が店の経営者であれば、たとえ食材を用意していても、昨今の社会情勢もあるし中長期的な顧客を育むべく1名くらいの欠員は目をつぶる気もします。けれど飲食店は、コロナで最も深刻なダメージを受けた、そして受けつつある業種のひとつなので、背に腹は代えられない事情があることも容易に想像がつきます。難しい。一般論としての解など存在しないと思いますが、少なくとも僕はあの時「まぁ、致し方なしだな」と思ったので、そう感じた自分の性格を尊重しつつ、このスタイルを維持してこうと思います。ちなみに6人目の食事は皆で分けながら食べて、むしろ丁度良いくらいでした。それでは皆さん、良い週末をお過ごしください