一度きりの人生、完全燃焼すべし。

▼今日は中学時代に仲の良かったやつらと3人で食事をした。 Kはつい先日起業をして、知らず知らずのうちに、残るもう1人がKの立ち上げた会社に入るか、入らないかという話になっていたので、僕も口を出しにいったわけだ。 まだどうなるかは分からないが、僕は「とりあえずチャレンジしてみなよ」という意見を言った。 ▼彼は大企業に勤めているし、普通に働いていれば幸せに暮らしていけると思う。 でも、よくよく話を聞くと、どこかで「俺はこのままでいいのか」という気持ちがあるようだ。 その気持ちを押し殺して安定の道を歩むのは、僕は良くないと思う。 将来的に後悔することは目に見えている。 もちろん新たなチャレンジをすれば、結果的にうまくいかないこともあるかもしれない。 でも、完全燃焼した上での結果ならば、ある程度諦めがつくだろうし、それはこの上ないGood Experienceだと僕は思う。 彼がどんな結論を出すのだろうか。楽しみだ。