オフィスには元気な人だけが来るべき。

▼僕らの会社では“定時”というものが存在しないし、別に誰がどこで仕事をしていようと構わない。 集中したいときには(オフィスはそこまで広くなく、基本的に騒がしいので・笑、集中はしづらい)自宅やカフェに行ってもいいし、オフィスにも何時に来て何時に帰ってもOK。 ▼こんな僕らのオフィスには一つだけルールがあるのかな、と僕は個人的に思っている。 それは、「元気な人だけが集まる場所」にするということ。 元気な人は良い情報やネットワーク、一言で表現すればGood Chanceを引っ張ってくる。 オフィスを、そんな人の集まりにすべきだと思う。 ▼体調が悪くてぼーっとしているとき、集中するためにヘッドフォンを付けているとき、来客があっても話ができなかったり、場合によっては挨拶すらできないこともあるかもしれない。 「ここ、なんだか感じ悪いし暗いな」なんて思われたら、それこそピンチだ。 これでは芋づる式にGood Chanceを引き寄せることは、たぶん、できない。 だからこそ、オフィスには常に元気な人がスタンバイしている必要があると思う。 ▼そんなオフィスに今日はレゴが届きました! 土曜日に成城ナーサリィスクールで開催予定の「こどもごころ夏祭り」で使うのです。