ビジョンが固まり、再び悶々とした日々に突入。

▼長期的な方向性に確信を抱き、再び悶々とした日々に突入した。 「こっちか」「あっちか」「こんなのもある」 悶々といっても決してネガティブではなく、ワクワクしながら、様々な可能性を探る。 まだ時間はたっぷりある。じっくりじっくり考えていこうと思う。 真木、引き続き良質なテキスト探し、よろしくお願いします(笑) ▼今日は昼過ぎに某社訪問。その後オフィスに戻り、作業。 そして夜は四谷の某社訪問。 時間の経過と共に徐々に信頼関係が築かれていく過程が、とても気持ち良い。 ▼ここ数日明らかに、パフちゃん(西村家の文鳥・放し飼い)の体力が落ちている。 もう8歳だから、かなりの高齢だ。 どうやら寒いようなので、夜は家族4人が順番にパフちゃんを握っています。 握っている時はタイピングできないので、片手打ち。