音楽/映画/アートの話

写真集を眺める姿勢。

▼家にいるときは絵画集や写真集を眺めていることが多い。 現代人の日常生活はメールやら本やら電車内の広告やら、とにかく文字情報が常に洪水状態なので、ゆっくり絵や写真を眺めて物思いにふける時間はとてもリラックスできるものだ。 しかし一つ問題がある…

John Lennon/Beatles好きな人におすすめ。

▼Peace Bedという映画、John LennonまたはBeatlesが好きな人にはとてもおすすめです! この映画を観た後は、"Imagine"、"Power to the people"そして"Give peace a chance"といった名曲をより深く聴き浸ることができるはず。 上映されている劇場はこちらなの…

ビッグ・フィッシュ好き、注目!

▼先日、来春バレンタイン前くらいに公開予定のPENELOPE(ペネロピ)という映画の試写会にご招待いただき、京橋まで観に行ってきた。(オフィシャルサイトはこちら) とある呪い(魔法)でブタ鼻をもって生まれてきた女の子のファンタスティックな物語。 なん…

DDDの写真。

▼「出世払いでいいよ。」 とある知人の善意で、David Douglas Duncanの写真を買うという機会に恵まれた。 David Douglas Duncanはアメリカ海兵隊のカメラマンや『Life』詩の専属カメラマンとして高い評価を得た写真家だが、Picassoの親友としてPicassoの自宅…

浮世絵おじいちゃん。

▼松濤美術館で開催していた浮世絵の展覧会「Great Ukiyoe Masters/春信、歌麿、北斎、広重」が、とても素敵だった。 ミネアポリス美術館の浮世絵コレクションが多数展示されている。 一通り見終えて、さぁ帰ろうかなと思った時に、同じく館内にいたおじいち…

アート熱、高まる。

▼Bloombergの"Art Boom? What Art Boom? Collectors Head to Japan for Bargains"という記事が面白かった。 NYやLondonや香港で美術品オークションが活況を呈している一方で、日本はまだアートの値段が安い水準のままなので、世界中のコレクターが注目し始め…

石の上にも3年。

▼「50回しかチャレンジできないんだから、少ないよなー。」 これは先日、に参加したときに聞いた言葉で、とあるコメ農家の方の発言らしい。 確かに、年に1回の収穫として、いろいろ改善を重ねたとしても、25歳くらいから農家を本格的に始めても50〜60回くら…

Young Americans の公演を観てきました。

▼今日はYoung Americansの公演に招待してもらい、オフィスからオリンピックセンターまで自転車でひとっ走りして観に行ってきた。 Young Americans の説明は以下のとおり。 ヤングアメリカンズは1962年に設立された音楽公演と教育活動を行うアメリカの非営利…

お台場、Ashes and Snow。

▼今日の夕方、お台場にて開催中のAshes and Snowに行ってきた。 いやー、すごかった。 人間と動物って、あそこまで一体化できるんですね。 そもそも人間と動物を分けて考えるのが近代の発想で、昔は普通に一緒に生活していたんだね。 ちなみに僕も、いっつも…

にゃおー。

▼6月17日は父の日。 今回はヒマワリを無料でお付けしてお届けします。 ぜひご利用ください! ▼craigslistについて少し勉強中。 『オンライン広告サイトのCraigslist、成功の秘密は「あくせくしないこと」』 ▼Chieから教えてもらった、ニャオニャオだけ言うオ…

"I love you, yes I do"

▼Rod Stewartの曲で、大好きなのだが曲名を思い出せない歌がある。 "I love you, yes I do" というサビの歌。 中学生のころに初めて買ったCDはQueenで、確か2枚目はRod Stewartだった。懐かしい。 ▼と思ってAmazonとYouTubeを駆使して探したら、発見! この…

大きな玉ねぎの下で。

▼今日はサンプラザ中野さんの歌う『大きな玉ねぎの下で』を生で聴いた。 ↓のYouTubeの映像よりも、やはり、特定の人に向けてメッセージを込めて歌っている方が、はるかに素敵ですね。 感動しました。

まだまだYoung manだぜ。

▼久しぶりにカラオケに行き、ヤングマンを歌った。 好きです、この歌。