好きな言葉

私淑。

▼今でも頻繁に、日本語でも聞いたことのない単語や、聞いたことはあるけれど意味をよく知らなかった単語に出会うことがある。「私淑」という言葉も最近知ったのだが、なかなか良い言葉だなと思った。意味は、(名)スル〔私(ひそ)かに淑(よ)しとする意〕直接…

麻布創立者の含蓄ある言葉。

▼以前読んだこの本の中で、麻布学園創立者である江原素六の次のような言葉が紹介されていた。 期せずして、そして僭越ながら、こちらに掲げている僕らの理念とかなり近いなと思った。 中学受験をした際、本命と思われていた友人が軒並み不合格となり、まさに…

夜の冷たさと闇の深さがアサガオの花を開かせる。

▼今日は1年以上ぶりの友人に会いに、相模原市まで行ってきた。 お互いの都合がなかなか合わず、今日ようやく再会を果たせたのだが、とても楽しい時間を過ごすことができた。 特に、彼が考案したという数学の定理(今すぐにでもここで公表したいけれど、まだ…

海外進出の実感が湧いた有意義な一日。

▼今日、日本に進出をしようとしているとあるフランス企業の代表の方とのミーティングがあった。 ことの発端は約1ヶ月前、フランス大使館から「○○という会社が日本でパートナーを探しているのでぜひ会ってくれないか」という連絡が入った。 なるほど、大使館…

昨日よりも今日、今日よりも明日。

▼以前NHKのプロフェッショナルで紹介されていた、三つ星シェフ岸田周三さんの言葉が、ぐっときました。 「昨日よりも今日、今日よりも明日。」 →好きな言葉一覧

着眼大局 着手小局。

「着眼大局 着手小局」 良い言葉ですね。 しばらくの間の座右の銘に決めました。 (僕は座右の銘はどんどん変わる派です笑) →好きな言葉一覧

女性の美しさの秘密。

▼僕が暗記している数少ない英語名言集の中の一つ。 Sophia Lorenという米国女優の方のお言葉です。 Nothing makes woman more beautiful than the belief that she is beautiful. (女性を美しくするのは、何よりも、「自分は美しい」と思う気持ちだ。) →好…

大切な人に贈りたい言葉。

▼よく読んでいる、とあるアメリカ人女性フォトグラファーのBLOGに出ていた言葉。 素敵ですね。 Life was so less rich before you came into it. →好きな言葉一覧

満足はした方が良い。

▼斎藤が日記に良いことを書いていた。 イチローの言葉のようだ。 『満足はした方が良い。何か成功して満足をしないで次を考えると、自分を苦しめるだけ。満足すれば自然と次が見えてくるから、その時にまた考えれば良い。』 ▼せっかくなので、僕の大好きな言…

勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負けなし。

▼最近、倒産情報を目にするとどうも気になる。 なぜ潰れてしまったのか?前兆はなかったのか?防げなかったのか? なんて勝手にいろいろ考えてしまう。 ▼そんな時、斉藤が以前よく紹介していた野村監督の言葉が頭をよぎる。 勝ちに不思議な勝ちあり、負けに…

The worst thing you can do is nothing.

▼今日10月27日は、僕の大好きなこの言葉を発した米国26代大統領であるルーズベルトの誕生日だ。 In any moment of decision the best thing you can do is the right thing, the next best thing is the wrong thing, and the worst thing you can do is not…

The network will truly be the computer.

▼The network will truly be the computer. これはGoogleのCEOであるSchmidtさんの最近の言葉だ。 少し補足をすると、ハードウェアとしてのパソコンはネットワークにアクセスするための道具に過ぎず、アプリケーションやデータはネットワーク上から引っ張っ…