フクロウ

ここ数日、隣家の庭に設置されている大きなアンテナの上にフクロウがやっていて、毎晩2〜3時間ほど鳴いています。
家主から聞いたところによると数年前から姿を現すようになったようで、一年の間で今の時期だけ、1週間ほど鳴き尽くしたらまた姿を消してしまうとか。
調べてみるとフクロウが鳴くのは御多分に洩れず求愛のためとのことで、1週間、毎晩2〜3時間声を出し続けて続けて伴侶を探すなど、なかなか粋ではないかと感じます。マッチングアプリなどありませんからね彼らには。
果たして彼は、相手を見つけて無事に隣家を去っていくのか。毎晩様子を伺っていこうと思います。(先ほどライトを当てたら少し警戒されました)
ちなみにフクロウが居座っている隣家のアンテナ、普通の民家ではあり得ないほどの大きさで、海外との無線通信もできるとか。ギークな長男が興味を抱きそうなので、近々弟子入りさせようと企んでおります