畑、観察、アクション

94674258_3262616513749979_4031676807093682176_o

我が家は昨日、小さな畑を開墾。と言っても自宅ではなく1Fに住む隣人の庭に。新コロ前から準備していたことだが、自宅で過ごす時間が増しているので良かった。徒歩5分のところにあるコンポスト・ボックスも近々移設したい。普通に考えたら図々しいこと甚だしいかもしれないが、多少図々しくても気持ち良い関係を築く方が無関心よりもよっぽど良いと思うのは僕だけだろうか。
逗子の街を見回していると普段は年に数度の別荘使いの家にも人の姿があったりするし、ソウ・エクスペリエンスの社員でも実家や田舎に戻っている人もいるので、これはやっぱりジワジワと大きな変化が起きているのだなと感じる。とにかく今は観察が大事だ。もちろん暫くしたら元通りの生活に戻る人もいるだろうが、一定数は根本的に生活を見直すことになるだろう。かく言う僕も元々水曜日はオフィスに行っていなかったけれど、それが更に減った今の週2-3勤務を元通りに戻す理由を今後見出すことはあるのだろうか。今は正直よく分からない。
現状だとまだ物事が流動的過ぎるけど、あんまり待ってもいられないので直感的にこれは間違い無いと感じることはサッサと決めて動いていこうと思う。