すごく簡単な贈り物

同じような人がどれくらいいるのか分からないが、僕的に最も手軽で頻繁に贈っているギフトは(体験ギフトでもギフティでもなくw)自分が面白いと思ったり、あの人に教えてあげたら良さそうだなと思ったニュースとかちょっとしたアイデアとかを誰かにチャチャっと連絡することだ。しかもこれは結構感謝されることが多いし(ということはつまり似たようなことをする人が少ないということなのかな)、一日数件とかやっていると結果的に多くの人に連絡を取ることになって、強制的に多くの人に自分を思い起こしてもらう機会になる。
人の意識の中に土足で乗り込むような、なんとも迷惑な話なのかもしれないが、そういうことが無さすぎる他者に無関心な社会というのは自分的に最も避けたい社会の在り方なので、そのアンチテーゼということで今日も「これは良いことなのだ」と自分を奮い立たせ、自分が見つけたり考えたりした面白いネタをせっせと他人に転送している。なんだかPGとしてとしてバスケットボールをプレイしているような気分だが、ポイントは、自然と誰かの顔が頭に浮かんだら連絡するということで、それを守っている限りは根っこに愛があるので嫌がられることは少ない気がする。

これは本当に手軽にできるし、結構感謝されるので誰にでもオススメなのだけれど、こういうことを書くと「自分が良いと思ったものが相手にも同じように思ってもらえるかどうか不安だ」みたいな人が出てくる。そういう人に無理してやりなよとは言わないし好きにして欲しいけれど、とにかく日本人は世界の中でも稀に見るシャイな国民だと思うので、その中でさらにシャイなことやっていたら地球上の上位0.1%くらいのシャイな人間になってしまうし、それで得することはあまりない。やっぱり自分の置かれている環境をより良いポジションに持っていきたいのであれば、シャイさを殴り捨てて恥かく勇気を持たなくては。年末商戦が佳境に入ってきて少し気持ちに余裕が生まれたので書いてみたけれど、まだクリスマスギフトも間に合うのでぜひご用命ください