人間関係を揺さぶるべし。

▼今日はとあるお願いをしに、黒崎さんの事務所にお伺いした。
お土産はBAKERY CAFE 632のシュークリーム。完璧だ。
突然の、しかもかなり無理なお願いをしたにもかかわらず、二つ返事でOKしてくれた。とても嬉しかった。
▼良い機会なので“人間関係”というテーマについて触れておくと、僕は、お互いを揺さぶり合うような人間関係が好きだ、というよりもそういったものを求めている。
もちろん、食事をしながら近況報告をし合うような知り合いや、世の中をうまく渡っていくためのネットワークも大事だと思うが、「これはさすがに行き過ぎか?」というくらいのギリギリのお願いや提案をしたり、されたり、そういう関係の方がドキドキするし、刺激的で楽しい。
そういえば僕らがSchooling Padに入るかどうか迷っていた時の黒崎さんの勧誘は、第三者が見れば、先輩が後輩にパー券を売りさばいているようにも見えたかもしれない(笑)(でも入って良かった!本当に。)
▼そういった人間関係のやり取りをこれまで何度もしてきて、怒られたことも失敗したこともあるし、一方で今日みたいにうまくいって自信に繋がったことも何度もある。
全てが良い経験だったと思う。
毎回、一瞬は躊躇するけれど、後から後悔するのが一番嫌なので、「えいっ!」と突き抜けてみる。
そこがとても重要な分かれ目ではないかと思う。